鶏春TOP > こだわり

那須黒毛和牛は、
ミートショップ鶏春の商標登録です。

鶏春のこだわり

とちぎ和牛( 那須黒毛和牛 )とは

とちぎ和牛とは栃木県知事が推奨する、 またとちぎ農産物協会が商品登録する
血統のはっきりした黒毛和牛です。
たくさんいる和牛の中でも、とちぎ和牛と認められるのはほんの一部です。
(低)A-1~(高)A-5まで分けられた格付け評価のうち、
A-4,A-5と判断された牛のみが、とちぎ和牛と認められます。
知名度の高い松阪牛や米沢牛などと同等の格付けです。

そして、このとちぎ和牛は特別に指定された販売店のみ扱うことが出来ます。
当店はもちろん「とちぎ和牛の指定店」です。

とちぎ和牛と那須黒毛和牛のつながり

当店はA-5と格付けされたとちぎ和牛を店頭にて販売しています。
和牛の生産者が数多く居る中、那須町には その優秀で熱心な生産者が5名います。
当店では 主にその5名の育てるA-5とされた黒毛和牛、
また、栃木県北部(那須地方)で肥育された和牛を
那須黒毛和牛という商標登録をとりブランド化しました。
(那須黒毛和牛はミートショップ鶏春の商標登録です)
那須和牛を育て上げる生産者と肉質を鋭く見極めるオーナーの二人三脚により、
ミートショップ鶏春の牛肉はいつも変わらぬ自信を持ったおいしさがあります。

仕入れ方法

当店の牛肉は毎月オーナー自らが東京の市場に向かい
肉質を見極めA-5になった那須町の牛を一頭そのまま競り落として来ます。
後日業者を通して店へ運ばれます。
一頭丸買いしているため お客様にお安くご提供することができます。



当店の熟成肉は和牛も豚肉も40日~2ヶ月程
熟成庫に入 仕上げております。
一番良い状態を見極めて周りを丁寧に剥いて芯だけにします。
それから1枚ずつカットして真空パックにし、熟成をそこで止めるために冷凍します。
そのためお客様にお渡しする際は冷凍になります。
お召し上がりになる前に冷蔵庫で数時間置くか、もしくは自然解凍してください。
栃木県初保管庫を完備!
2015年新たにドライエイジング専用保管庫を設置しました。
庫内の温度は2℃〜3℃、湿度80%〜90%と肉の周りの空気が動く状態をコントロールすることが重要です。

∧ TOP